シャンティイとスーペリアが来た場所・・・

我が家に来る前に

シャンティイとスーペリアがいた場所は愛護センター

ちばわんでは「愛護センターレポート」という形で

センターに行った、運搬さんや清掃ボラのかたがたが

写真を撮り、現状の報告をしてくださっています。

一度でいいです・・・もういないかもしれない子たちもいますが、
それが現実です・・どうかいぬ親さんになれなくても
ボランティアができなくても・・こういう現実があること
知ってください・・・今センターで寒い中頑張っている子がいること
知ってください。

3頭ダックス3.jpg

シャンティイとスーペリアはもともと3頭で
持ち込みの子は即日処分ということをお話されてもなお
いらないと言われた命達・・・

3頭ダックス2.jpg

我が家のHaru&Riku&Vigo・・・・のよう・・・
普段なら・・・サフィールもいて、募集は年明け半ば・・
預かりはムリ・・・しかも3頭なんて・・・
そう思いながら見つめた写真・・・

サフィールが思いのほか
驚異の復活を遂げ(笑)

「センター最後の引き出しの時に残った子をお願いします」

この時まだセンターの譲渡会の予定があったし
他団体の引き出しもまだあったため
もしかしたら!
そんな気持ちもありましたが
前日には3頭・・・(^_^;)
まぁしょうがない!
選べないし・・・・

3頭ダックス1.jpg

しかし・・多すぎる!
大丈夫?そんな不安もありながら、やると決めたら
多くの方が応援して助けてくださいました。
おかげで、十分な広さのサークル、たくさんのトイレシーツ
頂いた優しい気持ち・・・
大丈夫!!と思っていたら!!

ダックス3.jpg


前日の愛儀センターレポで!
何と!!センターから無事譲渡されて!!
よかったね~~♪
年末年始を本当の家族と過ごせて
残るは黒子が2つ^^
妙にほっとしたりして・・・

翌日の引き出し

センタースーちゃん.jpg

元気な様子でボランティアさんに
抱っこをねだった
スーペリア・・・
この時この子の足の状態がおかしいと・・・
誰が気がついたでしょうか・・・

そのお話はまた後日・・・・

ダックス引き出し「.jpg

とにかく元気にこの後
我が家へと運搬さんによって
届けていたいたのですが・・・

まぁ~騒がしいお嬢さん?(おばさん?)
だったようで・・・

あれから10日が過ぎ・・・
だいぶ?だいぶ?落ち着いた???かな??(^_^;)
シャンティイのほうが先に少々やかましかったが
こちらはだいぶ落ち着き

スーペリアは・・・センターでの写真でわかるように
人恋しくてないてます・・・

そう・・人恋しくて・・でも
彼女たちが甘えたいのは私たちではなく・・
いつも探しているのは・・
そんな気持ちがひしひしと伝わってくる・・

幻のせっちゃん(チョコの子)に続き
幸せになろうね^^

まだ募集準備中ですが、とても人懐こいいい子たち
思いだすことも忘れるぐらい愛情いっぱいの
おうちへ

頑張ろうね^^


まずはこの子たちの避妊手術13日!!!

その前に募集用の可愛い写真撮らないと^^

"シャンティイとスーペリアが来た場所・・・"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: